灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコに引っ越したひきこもりがちプロダクトデザイナー

オーバークック2

先日夫が友人の誕生日パーティーから帰ってくるなり「オーバークックしよう!」と興奮気味に話してきた。私はその日体調が悪く家で寝こんでいて行けなかったのだが、その友人宅で一緒に遊んだらしい。 いつもと違う様子で、夫がとても盛り上がっているのです…

Daily UI Challengeを再開した

Daily UIという100日間、毎日デザインのお題がメールで送られてくるサービスがある。DribbbleやTwitterで「dailyui」で検索すると、いろんなデザイナーが参加した記録を見ることができる。 Tradecraftでこれを知った私は去年はじめたのだが、ものの見事に11…

アメリカで初めて病院(Kaiser Permanente)に行ってきた

サンフランシスコに引っ越してきて1年が経つというのに、病院にまだ行ってなかった。特に困っていることはなかったのだけれど、アメリカではプライマリードクター(かかりつけ医)を決めておかないと、いざ病気や怪我をした際に診療が受けられないとのことだ…

Lady Bird

日本に3週間ほど帰っていた。行きのUnitedの機内で映画を2本観た。 この1年弱のアメリカ生活を振り返ると、当初は字幕付きであっても英語のドラマや映画を観るなんてことはできなかった。英語の勉強に海外ドラマを薦められるも、アメリカのNetflixで日本語字…

ベイエリアにある2つのスタートアップ「Laughly」「Finery」のプロジェクトを終えて

Tradecraftでの主な活動はクライアントプロジェクト。ベイエリアのスタートアップのオリエンを聞いて、ユーザーリサーチ、プロトタイプ、検証を1プロジェクトあたり1ヶ月くらいでこなす。 先週はとても忙しかったのだけれど、無事に2つのプロジェクトが終わ…

2018-01-11 Assignment

Tradecraftは3ヶ月しかない。気付けば3ヶ月目に突入した。「I'm the oldest cohort...!」などとビックリする月である。 インストラクターのZacから個別の課題がそれぞれに出されることになった。 まず最初に自分がどんな方向に進みたいのか、何が課題なのか…

2018年が始まって

冬休み中にすっかり英語を忘れ、新年初日は学校が憂鬱だった。 お決まりの「How was your holiday?」をたくさん聞かれるのに、うまく答えられない。元々よくない発音も更に悪くなってて「Huh?」と聞き返される始末。 2日目の朝に友だちに「Did you think of …

2017-12-27 タイミング

Tradecraftで一番仲の良い友だちがいる。彼女の名前はケリー。カリフォルニアで生まれ育ち、日本語を勉強していることから、休日も一緒に出かけたりしながらランゲージエクスチェンジをしている。 昨日も一緒にラーメンを食べて、その後はサンフランシスコの…

2017-12-26 Carrot and stick

Career開発のカリキュラムが苦手だった。デザイン以外の話題になると途端に英語を聞き取れなくなるからだ。それも1ヶ月半経ってようやく講師の英語が分かるようになってきた。大体1人1人に当てられて、とあるトピックについて答えないといけないのだけれど、…

2017-12-18 人生の2周目

Tradecraftの期間は3ヶ月。当初は3ヶ月ってそこそこ期間あるよなーなどと思っていたものの、いざ始まってみると、気付けばもう半分が過ぎてしまった。毎月新しい人をとっていて、早くも私は先輩だ。(実際は先輩・後輩といった感じはなくとてもフラットだけ…

英語で面接を受けた話

Tradecraftに入って気づけば1ヶ月が経とうとしている。この環境に慣れてきたと共に、最初の恐怖心などの気持ちも忘れつつあるのですべて消えないうちに書き残そうと思う。 最初の難関は、英語の面接。大学と違って試験のようなものは無かったけれど、電話と…

2017-11-05 進展した

先月末から一気に状況が一変した。まず応募していた学校からCongratulations!というメールが届いたのだ。早速来週から通うことになるのだけれどそれについてはまた追って報告できたらいいなと思う。連絡のすぐあとは大変喜んだのだけれど、その後これ本当に…

2017/10/18 焦燥感と次への一歩

これまでの経験と言うのは環境が変わればリセットになってしまう部分もあれば、活かせる部分もある。リモートライフをしていたところ、日本もアメリカもどちらの生活も中途半端になってしまう感じがした。アメリカに居るのにいまだ人と顔を合わせることも、…

2017/10/02 彌彦神社で結婚式を挙げた

最初は白無垢はどれも同じかなと思ったけれど、シンプルに細い赤い線の入ったデザインが気に入ってこれにした。頭はバラとかすみ草。生花にしたかった。 先週、地元の彌彦神社で結婚式を挙げた。生まれ育った村は道路二車線をまたぐ大鳥居が有名で、神社にも…

2017/09/17 いくら

東京で仲良くなった友人たちがいる。もうそろそろ知り合って7年くらい経つのではないだろうか…。東京に行くのでグループチャットで声をかけたところ、予定の空いていたタムカヨの家で集まることになった。 うたは & ひまり 4人で食べ物を持ち寄ってお昼から…

バリア

私は日記が続いたことがない。去年はMediumで日記を試してみたけれど続かなかった。最近学生の時のブログを読み直す機会があった。あの時はとにかく思ったこと、考えたことをまとめていたのに社会人になってから自分の考えを振り返ることが出来なくなってし…

最初で最後かもしれない初詣の夜

この年末年始、夫は日本に帰国できず、私は私で観光ビザでの滞在だったので日本に戻らねばならず結婚して初めてのお正月は悲しいことに別々で過ごすことに。 私は実家で両親、兄弟と過ごした。元旦に親戚で夕食を食べて帰ってきた後に、父親が初詣に行こうと…

2つの名前を呼ばれることの嬉しさ

ネット上で名乗る名前として「灰色ハイジ」を名乗り出したのは14歳の頃。 30手前になってしまった私は、人生の半分以上をハイジとして過ごしてきた。 会社の名刺もハイジだし、少なくとも東京に来てから出会う人にはハイジとしか名乗っていない。 そんな私だ…

Home is not a house.

この2ヶ月程旅をしている。旅の最後に選んだのは京都だった。 大学4年間過ごした場所だ。 最近自分の拠点はどこにしようか、ということを考える。 地元はどこか?と聞かれれば両親と兄弟が住み、私も育った新潟だと答えることが出来る。 でも自分が帰りたい…