灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコで働く閉じこもりがちデザイナー

あまのじゃく

人に、
「君は人が譲らない部分を妥協して、
人が折れる部分は絶対に曲げないよね」
と言われた


何故、こうも偏屈な人間が出来上がってしまったのかと自分でも不思議に思うけど、常に人と違った道を行こうとするあまのじゃく体質なのだから仕方ないと諦める他ないのか


人に上の事を言われた時に、納得したと同時にではどうしたら良いのだ、という気になってついつい言い訳をはじめる灰色さん

人と会話をしていて、
「でも」とか「だって」と言って話をはじめるクセがあるので、
まずは
「そうだね」と言える人間になりたい