灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコで働く閉じこもりがちデザイナー

豊島美術館

今週遅めの夏休みを頂いたので直島に行ってきた!
直島は2回目だったのだけれど、前回と違ってその周りの島も廻れて良かった。


そして、オープン二日目というなんとも素敵なタイミングで豊島美術館に行く事が出来た!
SANAAの西沢さんの建築と、内藤礼さんによる作品だけというなんとも贅沢な作り。
柱を一切使わずホワイトコンクリートだけで円形上に作られている建物がなんとも素晴らしく、その建物にうっとりしていると内藤さんの作品を目撃出来る。
この作品は言葉や写真で見ても伝わらないと思うので是非足を訪れてみるのが良いと思う。



建物は外から見るとまるでUFOが着陸しているように見える。


美術館のロゴは、地中美術館と同じく祖父江慎さんによるもの。
開館したてということもあり、祖父江さんがロゴについてつぶやいていらっしゃったので引用させて頂く。