灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコに引っ越したひきこもりがちプロダクトデザイナー

Numeroの「21世紀少女」にインタビューが掲載されました

Numeroの「21世紀少女」というコーナーにインタビューが掲載されました。