灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコで働く閉じこもりがちデザイナー

最近の灰色さん

月曜日に、はてなの求人情報ページをリニューアルしました。
実は今回リニューアルページをわたくしが担当させて頂きまして、構成や企画を考えたり、デザインをしたりと、初めて一人で1〜公開までを経験したのでした。
はてなで働く理由」というコラムも、はてなという会社を伝えるコンテンツとして企画を考え、初めてインタビューを行い記事に起こしました。
(質問者が匿名で分からないというブクマコメントがあがっていたりしたのですが、わたくしです。こっそりつぶやいときます。)


最近アルバイトをしていて思ったのは、既にある情報を「誰に」「何を」「どのように伝えるのか」を私は考えたいという事です。自分は0から生み出す事にはあまり向いていないという事に大学に入ってから気付きました。けれども、他の人が作った物を更によくみせてあげるという事は出来るんじゃないかと考えています。
就職活動の際はその辺り迷っていたりもしたのですが、最近の作業を通してそれがハッキリと分かりました。私がメーカーではなく広告業界を目指したのはそういう事なんです。
こうして自分の事に関して視界がクリアになっていく感覚というのは、なんだか面白い。



-
せりなリニューアルを買ったよ!読んだよ!これだこれだ、当時読んだ漫画〜!わー