灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコに引っ越したひきこもりがちプロダクトデザイナー

Prose カスタマイズシャンプーが届いた

カスタマイズシャンプーのサービスがアメリカにはいくつかあるのだが、ボトルのデザインが好み、という理由でProseをオーダーしてみた。

Fresh & Personalized Hair care - Prose

ウェブでのオーダー時に20-30個くらいの診断に答えていく。

f:id:haiji505:20181122104556j:plain

「カーリーヘアかストレートヘアか?」と言った想像のできる定番の質問をいくつか答えていくと、「次の2ヶ月どこに滞在予定ですか?」と滞在予定の場所の郵便番号を訊かれた。最初はどういうことなんだろう、と思ったのだが、どうやら湿度や紫外線といった環境に合わせた調合もしてくれるらしい。

f:id:haiji505:20181122104800j:plain

他に面白いと思った設問は、ヴィーガン、グルテンフリー、シリコンフリーといった中から好みの材料を選ぶことができる点だ。また、香りも選択することができる。(香りが嫌な人は、フレグランスフリーも選べる)最初に思っていたよりも相当細かくカスタマイズできるのにびっくりした。なんとかフリーと聞くと無心で良いと思ってしまいがちだけれど、人によって何が最適かは異なるのでなにか1つのことを押し付ける感じがなくてとても好感がもてた。個人の嗜好で選べるのは素晴らしい。

そして届いたのがこちら。

f:id:haiji505:20181128133356j:plain

ボトルには自分の名前がプリントされている。ちょっとしたことではあるのだけれど毎日使うものが「自分だけのもの」というのは嬉しい。

一瞬ボトルのまま使うのは不便だなと思ったのだが、箱の中にはノズルが入っていた。

f:id:haiji505:20181128133328j:plain

毎月2桁成長を続けているらしく、ちょうど今週1800万ドル調達とのニュースがあった。

Prose raises $18 Million Series B Funding to Expand Custom Hair Care