灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコで働く閉じこもりがちデザイナー

東北地方太平洋沖地震に関するインフォグラフィックをまとめるサイト「3.11 Graph」を立ち上げました

この度、「3.11 Graph」という、東北地方太平洋沖地震に関するインフォグラフィックスを紹介・制作するサイトを立ち上げました。


http://311graph.com/
http://311graph.com/


今回の震災では実に多くの人が動いていて、自分も何かしたい!という気持ちにかられたのですが、正直募金をするくらいしか出来ませんでした。

そんな折に、海外の記事で今回の震災にまつわるインフォグラフィックスを目にしました。自分たちの近くで起きていることなのに、海を向こう側の人たちの方がはるかに的確に分かりやすく情報を伝えているー
これは日本にいるデザイナーこそ、この多くのデータを分かりやすく図式するべきなのでは?と思いました。
サイトを立ち上げるからには継続的に更新していく必要がある。けれども、今回の地震では原発の問題などもからみ、データの扱い自体がとてもセンシティブなものになっていて軽はずみな気持ちではインフォグラフィックスは作れません。。
まずはインフォグラフィックスの紹介8割+制作2割くらいで更新していけたらと思っています。


関連するインフォグラフィックスを見つけた方は教えてくださると嬉しく思います。
また、活動に関するご意見等あれば!
よろしくお願いいたします。