灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコで働く閉じこもりがちデザイナー

働く灰色さん

G.W.見事に何もせずに過ごしましたが、来週からはアルバイトです。
大阪のデザイン事務所に再び通うのに加えて…卓球の練習をします(笑)
この話はまた後日。


通っているデザイン事務所は紙媒体が主ですが、WEBもディレクションだけしたりしています。(よくWEBデザイナーとは、という議題でDTP屋さんがWEBもやる場合どこまで知識が必要かなんて話題になりますが興味深いところ)電話で、来週は楽天市場に出店しているお店のデザインをという話を聞きました。最近ますますWEBは私と切っても切れない存在だなぁと思います。
実は親がYahooと楽天市場にネットショップを開いていて、実家に帰った時もあれはどうするんだ、これはと聞かれました。
私はよくいろんな人にWEBやPC関係で「これはどうするの」と聞かれるのですが正直私も分からない事だらけです。これまでの経験から「こうじゃない?」と推測する事は出来ますが。(分からなくてもまず検索をしてみますが。)
そんな訳で「こうかもしれない」と想像する事がソフトウェアなどを操作する上で大切だと思いました。作り手の場合も「こうかもしれない」と思わせる事が大事なのかなぁとふと思いました。


来週以降はアルバイトを毎日いれようと思います。
中学校は不登校だったし、高校は週4日だったし、大学もたまに行くだけだし、来年から毎日働けるのかと不安になったので、1年かけて生活を規則的にしていかなくては。