灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコで働く閉じこもりがちデザイナー

デザインに関する記事をnoteで書き始めました

数年前に書いたnoteへの記事にいまだにアクセスがよくあります。 たまに日記っぽいものを書いたりしつつも放置していたのですが、デザインに関する記事はnoteに集中して書くことにしました。 深津さんがCXOになってからデザイン系の記事がnoteでも増え、特に…

Foursquare: A UX case study の日本語版

Tradecraftに入って最初に出た各自がそれぞれやるべき課題のひとつに実際のプロダクトの改善にチャレンジするものがありました。全体の流れは以下のようなもの。 自分が改善したいと思う、そして誰もが知っているアプリを選ぶ 問題点を見つけ、その仮説を立…

Glossierのサンフランシスコでの期間限定ポップアップストアに行ってきた

アメリカの女性にカルト的な人気を誇っているビューティーブランドGlossierのポップアップストアが期間限定でサンフランシスコでオープンしているとのことで行ってきました。 オープンと同時に着くと、そこには既に長蛇の列。入るまでに1時間ほど並びました…

ランゲージエクスチェンジのアプリ(Tandem、italki、HiNative)

アメリカに住んでいるからと言って、英語を話す機会があるかというとそうでもなかったりする。今ではデザインの学校に通ったことでアメリカ人はもとより、第二言語として英語を話すフランス人や中国人の友だちも出来たけど、それまでは完全に人と会うのが怖…

FoursquareのUX・UI改善を書いたところ、創業者に届いて、人事からもメールが来た話

通っていたサンフランシスコのデザイナー養成所Tradecraftの一番最初の課題で、アプリをピックアップして、見知らぬ人に声をかけてユーザビリティテストをして改善のプロトタイプを作って検証するーというものがあったのですが、そのプロセスをこの度記事に…

ベイエリアにある2つのスタートアップ「Laughly」「Finery」のプロジェクトを終えて

Tradecraftでの主な活動はクライアントプロジェクト。ベイエリアのスタートアップのオリエンを聞いて、ユーザーリサーチ、プロトタイプ、検証を1プロジェクトあたり1ヶ月くらいでこなす。 先週はとても忙しかったのだけれど、無事に2つのプロジェクトが終わ…

2018-01-11 Assignment

Tradecraftは3ヶ月しかない。気付けば3ヶ月目に突入した。「I'm the oldest cohort...!」などとビックリする月である。 インストラクターのZacから個別の課題がそれぞれに出されることになった。 まず最初に自分がどんな方向に進みたいのか、何が課題なのか…

プロダクトデザインの訓練に、ホワイトボードチャレンジをしてみよう!

こんにちは、灰色ハイジです。 私が在籍しているサンフランシスコにあるプロダクトデザイナー養成所「Tradecraft」では、座学だけでなく手を動かして問題解決に挑むカリキュラムがたくさんあります。そのうちの1つがこの「ホワイトボードチャレンジ」です。 …