灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコと日本を行ったり来たりしているデザイナーの日記。ひきこもりがち。

カレンダー便りのレターは、遠距離恋愛にも良かった

みなさんご存知でしょうか、レターというアプリ。
スマホの写真を1ヶ月のカレンダーと共に印刷してハガキとして郵送してくれるサービスです。


子供の写真を親に送る用途だと思っていたので、自分とは無縁だな〜と思っていたのですが・・・

1年前、なんと自分宛に届いた!!



f:id:haiji505:20170218174423j:plain:w300f:id:haiji505:20170218180303j:plain:w300

離れて暮らす夫の hmsk から届いたのでした(当時はまだ結婚前)
遠距離で連絡する手段はいろいろあるものの、郵送で来るとは思っていなかったのでびっくり。

それから1年。毎月届いて、ついに1年分!

f:id:haiji505:20170218175137j:plain:w300

毎月どの写真が届くんだろう?とサプライズがあって楽しかったです。
写真の裏にはメッセージも添えられるのですが、これが良い。次に会えるまで頑張ろう、と思えるような言葉が書いてあるのはちょっとしたことですが嬉しいですね。

アコーディオンブック

1年分たまったところで、レターで売っているアコーディオンブックも購入して送ってくれました。

f:id:haiji505:20170218173444j:plain:w300

これまでに届いたレターをじゃばら式で収められます。

f:id:haiji505:20170330032915j:plain

収めてから気づいたのは・・・これ・・・半年分しか入らない・・・夫に伝えるとすぐさま、もう一冊注文してくれました。


Sponsored

f:id:haiji505:20170330032956j:plain

アコーディオンブックの注文もアプリからできるのはスマートで素敵。

レターは、子育ての様子を両親に送るというのが主な用途となっていますが、遠距離で手紙が送りたいなと思ったときにもおすすめです。
海外に住む人が日本に住む人に送るときにも便利でいいですね。