灰色ハイジの観察日記

サンフランシスコと日本を行ったり来たりしているデザイナーの日記。ひきこもりがち。

夫の誕生日にギアを贈る話

f:id:haiji505:20170914143841p:plain

あまり恋愛が長く続いたことのない人が結婚して悩むこと、それは誕生日プレゼント。はい、私のことです。同じ人に毎年贈り物をするのって大変なのね〜・・・!ということをこの年になって初めて実感しました。

まず去年贈ったのはHATRAのパーカー。

Bithday gift from @haiji505 #hatra

Kengo Hamasakiさん(@hmsk)がシェアした投稿 -

夫はたくさんのパーカーを持っている。とにかく毎日ローテーションで違うパーカーを着ているので、そんなワードローブに追加してもらえたら良いなぁとの思いだった。

そして今年贈ったものは2つあって、まず1つは「夫の出生地Tシャツ」

夫の誕生日に、夫の出生地をプリントしたTシャツを贈った #wearyouare

Haiji Haiiro / 灰色ハイジさん(@haiji505)がシェアした投稿 -

WEAR YOU ARE - その場所を着ようという好きな場所の衛星写真をTシャツに全面プリントできるサービスを利用した。衛星写真の上にはピンと好きな文字が記載できる。夫の生まれた日に、夫の生まれ故郷の北九州市がプリントされたTシャツを贈ったのだ。夫に渡すやいなや「ここ○○じゃん!これ学校で〜・・・」と反応してもらえたので良かった。

f:id:haiji505:20170913173536p:plain
完成したデータはSUZURIに送られ、プリントと販売はSUZURIが行っている。SUZURIの特設ページでどんなものが作られているか見ることができる。

ちなみに我が家では共同家計の上、クレジットカードを使用すると家庭用Slackに即座に通知がいくようになっている。

f:id:haiji505:20170913175629p:plain
こんな感じで即座に通知がくる

プレゼントがバレたらマズい!と思い、わざわざコンビニ決済にして、現金で支払った。そして受取は実家の新潟に指定していたのだがーなんと商品がやってきたときにちょうど夫が私の実家に来ており「SUZURIじゃん、何か買ったの?」と聞いてきたときは「うわああああああああ」と平静を保つことが難しく、苦しい反応として「内緒」という答えを貫き通した。一番あやしい答えだ。

2つめはスニーカー

Tシャツはまぁ面白アイテムとして、本命プレゼントはスニーカーをチョイスした。 wings+hornsというカナダのブランドの製品が、私たち夫婦の好きそうな灰色や鈍い色だったことが決め手。

addidasとのコラボモデルを出していたのだけれど、夫の好きそうな色である上、持っていない色だったので贈った。

f:id:haiji505:20170914033139j:plain
夫の好きな色は #5A7D8E

ちなみにこれもまた購入するときが大変だった。灰色家ではFinalという逐次クレジットカード番号が生成できるサービスをウェブ決済のときに用いている。これもまた夫婦共同で利用していて、使用すると即座にSlackに通知がいってしまう。夫が寝たあとに購入してSlackの通知を消す、ということでなんとか隠した。つもりだったのだけれど、Finalの利用履歴を見ればまぁ一目瞭然な訳で、一緒にいるときに「あれ?これって何に使ったの?」と横で聞かれて即座に死亡した。

誰か共同財布におけるサプライズプレゼントのソリューションを教えてください…….。

これってギアじゃん

さて、続けて贈ったときに気付いたこと。それは「スプラトゥーンのギアじゃん!」ということだった。ゲーム内では、キャラクターの服などのアイテムのことをギアと呼ぶ。これらを付け替えることでブキを強くしたり、 足を速くしたりすることができる。

ギアは、アタマ、フク、クツの3つで構成されている。

f:id:haiji505:20170914032658j:plain

贈ったパーカー、Tシャツ、スニーカーはまさにスプラトゥーンの中に出てきそうなギアなのだ!

そんな訳で来年はアタマのギアを贈ったら楽しそうだなと思っている。
(帽子か眼鏡でしょうか・・・ヘッドフォンという手もありますね・・・)

関連記事