灰色ハイジの観察日記

元ひきこもりのとある日記。

noteの面白い使い方をまとめてみた。(投げ銭、ファンクラブ型など)

f:id:haiji505:20140408140403p:plain:w300:rightcakesさんがnoteという新しいサービスをリリースした。

tumblrのようにテキストや、画像、サウンド、動画をアップ出来るブログサービスだ。
特徴はコンテンツを少額決済で販売できること。


私はライターでもないし、絵描きでも、音楽家でもないから売れるものって無いなぁ。
無料だとしても今もってるブログと異なって何を書いたらいいんだろうなーと思っていたら、既にいろいろ面白い使い方をしている人たちがいらっしゃるのでご紹介。

投げ銭スタイル

フリーライターの鷹野凌さんのnoteでは、投げ銭型のnoteが作られている。

どういう使い方をするのも自由だと思うので、記事を100%公開した上で「読んでみて『よかった』『ためになった』と思ったら投げ銭して下さい」という形で運用してみようと思う。ものは試しだ。この下には「この続きをみるには」とあるが、続きはない。ここでこの文章は終わりだ。

noteを「投げ銭」型で使ってみる

数学ガールの結城浩さんも、それを受けてnoteに「「投げ銭」という形でマイクロコンテンツを応援する」というエントリーを書いている。

noteではブログの続きを読むと同じ感覚で、これより先を読むには有料、という設定が出来る。それを全文無料にしておいて、最後にそれを設定することで、課金の仕組みだけを導入して投げ銭を実践している。

何を売ったらいいんだろう?という人にとって、これはすぐに真似てみたい方法。

購入する方としても、他の電子書籍と違って、個人と個人のやりとりになるので、正直購入した際にちゃんとコンテンツがあるのか?信用出来るものなのか?という不安が残ると思うけれど、このマイクロブログならではの気楽さのnoteにおいて投げ銭というのは素敵なスタイルだと思った。

ファンクラブ的な使い方

岡田育さんのnoteの使い方も面白い。

あれこれ試しながら売上を伸ばしていきたいと思うので、マネタイズとWEB投げ銭について、成功したこと、失敗したこと、気づいたこと、noteを使ってみて初めてわかったこと、などをメモしておく。


そしてこれもまたマネタイズする。入会費500円、年会費無料、活動不定期の秘密結社に入るつもりでポチッてください。

【わたしは驢馬に乗ってnoteをうりにゆきたい】(随時更新)

noteでは、一度投稿したものをブログと同じように編集することが出来る。
つぶやきなどでその一言自体は課金しづらいものだとしても、そのアップデートされていくこと自体にお金を払ってもらうというのは投げ銭と同じく応援的な感じで良いなぁと思った。

アイドルなんかが、1本エントリーして、そこでお金を払ってくれた人向けのつぶやきをしてファンクラブ的に使うのも良さそう。


岡田さんは、アップデートしていき、まとまったら情報を整理して完成版として売る、とも書いている。面白い試みだと思うので、今後もチェックしていきたい。

早期購入権

漫画家の鈴木みそさんのnoteでのつぶやき。
f:id:haiji505:20140408144729p:plain
これだけ素早く課金コンテンツが構築出来てしまうからこそ出来ることでしょうか。
記事の編集で簡単に値段を変えられるのがnoteの特徴的なところ。

ラジオ

noteには音声もアップすることが出来る。

タレントの伊集院光さんのnoteでのつぶやき。

動画はまだだけど、音声ファイルは有料であげられるのね。

若手芸人と、ラジオもどきみたいのもいいかな。

若手の生活資金と練習のために。

登録してから色々見てる。

音楽プラットフォームはたくさんあるけれど、ラジオ的に喋りをアップして簡単に売れるというのは良いですね。
たぶんこの辺コンテンツとして成り立つものを作れる人が少ないからこれだけでサービス化は出来ないんだけど、それをすべて「note」にまとめてるのがこのサービスの良いところなんだろうなぁと思う。

tumblr likeなサービスとしてはやっぱり画像

課金系の話が続きましたが、漫画家のCLAMPさんもnoteを持っていて、いままでのアイコンをいろいろアップしています♪
f:id:haiji505:20140408145751p:plain:w200


記事系もそうですが、noteは写真やイラスト系のコンテンツとの親和性高そうですね。
コンテンツ販売というと、Gumroadが思い起こさせるところではありますが、“ダウンロード”ではなく、“続きを読む”感覚でコンテンツを購入出来るのがnoteの売りなんだろうなぁ。


今後こんなコンテンツがありえそう

  • レシピブック
    • noteを触ってみた手触り感としては、この気軽さはレシピをアップするのに向いてるなぁと思った。
  • 占い
    • 毎日、星座ごとに記事を書いて投稿。
  • 綴じ込み付録
    • noteがどこまでエロに許容的なのか分かりませんが、購入すると女の子が脱いだ写真がある的なのはベタだけど、あるのかしら、と。
  • ゲーム攻略動画
    • 動画の課金は今後対応とのことだけれど、オーダーメイド的な感じで、ユーザーからのオーダーに対して攻略動画をアップするみたいなのは良いなぁと思った。(PS4で動画簡単に保存出来ることだしね!)


課金に限らず、サービスの手触りとしてはシンプルで使いやすいので、まずはnoteどんな使い方しようかなぁ。
この他にも面白い使い方あったら教えて下さい♪